季節の花だより はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Seasonal flowers in Japan ]

野草

沼津 井田 春の野草

井田・ナズナ
西伊豆・井田の明神池をぐるっと一周する遊歩道沿いで様々な小さな花が咲いているのを見つけました。(2月26日撮影)
これはナズナ、春の七草ですね。ナズナはアブラナ科の植物で毎年3月頃から至るところで見ることができます。別名をぺんぺん草と言い、ハート型の平べったい種子が三味線のバチに似ていて三味線を弾く音を連想させるからと言われています。

井田・ホトケノザ
こちらはホトケノザ。シソ科の植物で、葉の形が仏様の連座に似ていることから名付けまれました。ホトケノザも春の七草ですが、実はお正月に食べるホトケノザ(仏の座)とは全く違う植物です。紫蘇っぽいので美味しそうに見えますが基本食べられません。

井田・オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリの小さくて青い花が一面に咲く一角につくしが芽吹いているのを見つけました。
オオイヌノフグリは春になると至る所で見かけますが、明治期にヨーロッパから侵入した外来種です。日本の在来種のイヌノフグリはより小さなピンク色の花で、今では絶滅危惧種に指定されるほど見かけることが難しい植物になってしまったようです。
日本全国でごく普通に見られる雑草ですが、井田ののどかな風景の中でいつもよりゆったりとした気持ちで観察することが出来ました。

HOME花便り > 沼津 井田 春の野草

箱根 湯坂路の春の野草

湯坂路2016-3
新緑が美しい5月の箱根・湯坂路沿いでは多くの小さな山野草が咲いていました。
この花は「ウマノアシガタ」というそうです。

湯坂路2016-4
これは「ツボスミレ」。直径は1cm程度の小さな花です。
Optioの1cmマクロで撮影してみました。

湯坂路2016-5
この花は多分「イワニガナ」です。
どれも小さな野草ですが、よく見るとそれぞれ特徴がありますね。


 
HOME花便り > 箱根 湯坂路の春の野草
Archives
はなつうWEST Blogとは
フラワーショップ・スクールをサポートする広告会社・インターワークス社が運営しています。
身近な花便りを定期的に更新しています。
記事検索