季節の花だより はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Seasonal flowers in Japan ]

西伊豆

西伊豆 シロダモの新芽が金色に輝いていました 2024

シロダモの新芽2024-1
ヤマツツジの花を目当てに訪れた高通山。頂上から北側へ数分歩いた場所の広場で薄い黄色の葉がたくさんぶら下がっている常緑樹を見つけました。調べてみると、これはシロダモの新芽ということが判りました。(5月4日撮影)
シロダモはクスノキ科の常緑高木で、宮城県以西の暖かい場所に自生する植物とのこと。葉の裏側が白っぽくなることからシロダモという名前なのだそうです。間近でよく観察してみると、歯の根元の部分が陽光で金色に輝いて見えます。葉は産毛のような細かい毛で覆われていました。


シロダモの新芽2024-2
ヤマツツジの周りにも多くのシロダモの木が自生しています。ヤマツツジにとってはちょうど防風林のような、強い海風を遮ってくれる樹木のようでした。

HOME花便り > 西伊豆 シロダモの新芽が金色に輝いていました 2024

西伊豆 雲見のヤマザクラもきれいでした 2024

雲見のヤマザクラ202404-1
伊豆半島西海岸を北上して雲見まで来ました。雲見海岸に車を止めて少し歩き、雲見想い出岬を訪れました。駿河湾に突き出た荒々しい岩壁から振り返ってみると、こちらでも山々が山桜の花で覆われていました。(4月6日撮影)
わずかに日差しが出てきて青い海とのコントラストがとても綺麗です。うっすらですが富士山も望めました。

一条竹の子村の草餅
岬の先端にベンチが整備されていたので、この日の朝、南伊豆町の一条竹の子村で購入した搗き立ての草もちで一服。甘さ控えめのあんこと爽やかなヨモギの香りが最高。これで1個100円!(だったと思う)しかもちゃんと人の手で杵つきです。一条竹の子村の草もちは竹の子狩りシーズンの土・日・祝日のみの販売です。

カメラのパノラマ機能で撮影した雲見海岸の風景もご覧ください。

雲見のヤマザクラ(パノラマ)202404



HOME花便り > 西伊豆 雲見のヤマザクラもきれいでした 2024

南伊豆町 西伊豆のヤマザクラが圧巻です 2024

南伊豆のヤマザクラ202404-1
下田から南伊豆町の伊豆西海岸方面をお花見ドライブしました。街中ではソメイヨシノが満開でとても綺麗でした。一方、西伊豆の山々では自生するオオシマザクラやヤマザクラが満開となっていました。(4月6日撮影)
例年だと3月半ば〜3月末頃に見頃を迎える伊豆半島のヤマザクラ。修善寺方面では見頃のピークは過ぎつつありましたが、西伊豆のヤマザクラはまさに見頃となっていました。この時期に伊豆半島をドライブするとこんなにもたくさんの桜の木が自生していることに驚かされます。人の手がほぼ入っていない山は一面桜の花で覆われていて圧巻です。
この写真の撮影場所は妻良港の南側辺りです。この日はあいにくの曇天だったので写真ではその美しさが伝わらないかもしれません。ぜひご自身の目で見ていただけたらと思います。

HOME花便り > 南伊豆町 西伊豆のヤマザクラが圧巻です 2024

西伊豆の山桜が綺麗です 2023

西伊豆の山桜 2023
沼津方面から出発し、西伊豆方面の桜を楽しむドライブ。伊豆中央道を南下している時から修善寺の山々の山肌に咲く沢山のヤマザクラなどに目を奪われ、天城でも植林以外の山肌が一面ピンクや白の桜で彩られていたり、西伊豆に抜けてからも同様に山肌に自生するヤマザクラやオオシマザクラの花に染まった山々を堪能できました。
ですが、時折現れる絶好の桜ビューはあっという間に過ぎてしまったり駐車スペースがなかったりで撮影が難しかったりします。上の写真は土肥から戸田に向かう海沿いで現れた桜の山。ちょうど見頃だったようでとても美しい風景でした。今年は例年よりも大幅に早くマメザクラの開花が進んでいるということなのでそれらも含まれているかもしれません。(3月29日撮影)
伊豆のヤマザクラ類の見頃のピークは過ぎているようですが今週末ならヤマザクラの花色に染まった山々を楽しめると思います。


黄金崎の桜2023
これは黄金崎の公園から土肥方向を撮影したもの。黄金崎周辺でもソメイヨシノはもう暫く楽しめそうでした。

HOME花便り > 西伊豆の山桜が綺麗です 2023

西伊豆で山桜が咲き始めました 2023

戸田・桜2023-2
西伊豆方面の桜の開花状況を確認するために戸田方面までドライブをしてみました。東京を始め全国各地でも桜の開花が早まる予想らしいですが、沼津市内や西伊豆では例年とそれほど変わらない印象です。
この桜は戸田・饗の里(もてなしのさと)公園入口付近のオオシマザクラ。7分咲き程度でしょうか。(3月19日撮影)多分ヤマザクラか何かとの交配種だと思われます。ただ、ここまで開花が進んでいるものは少なく、全体としては咲き始め〜3分咲き程度の開花状況でしょうか。1週間後くらいにはかなり開花も進んでいそうです。


戸田・桜2023-1
オオシマザクラの仲間は真っ白な花がとても綺麗ですね。陽光で照らされて緑色の萼が花びらの中で星形に浮き出て見えます。来週末は雨予報なので花見を楽しめるかどうか微妙です。

HOME花便り > 西伊豆で山桜が咲き始めました 2023
Archives
記事検索
ギャラリー
  • 沼津 ジャカランダの花が咲いていました 2024
  • 沼津 ジャカランダの花が咲いていました 2024
  • 沼津 ジャカランダの花が咲いていました 2024
  • 沼津御用邸記念公園のアジサイが見頃です 2024-2
  • 沼津御用邸記念公園のアジサイが見頃です 2024-2
  • 沼津御用邸記念公園のアジサイが見頃です 2024
  • 沼津御用邸記念公園のアジサイが見頃です 2024
  • 沼津御用邸記念公園のアジサイが見頃です 2024
  • セイヨウキンシバイが咲いていました 2024
  • 沼津市 泉水源地を見学してきました 2024
  • 沼津市 泉水源地を見学してきました 2024
  • 沼津市 泉水源地を見学してきました 2024
  • 沼津御用邸記念公園のアジサイの開花状況 2024
  • 沼津御用邸記念公園のアジサイの開花状況 2024
  • 西伊豆 土肥神社の平安の大楠 2024
はなつうWEST Blogとは
フラワーショップ・スクールをサポートする広告会社・インターワークス社が運営しています。
身近な花便りを定期的に更新しています。