季節の花だより はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Seasonal flowers in Japan ]

一碧湖 ガマズミの花

ガマズミ
伊豆・一碧湖の遊歩道沿いでガマズミの花が開花していました。
ガマズミは日本全国の山野に自生する落葉低木で、レンプクソウ科ガマズミ属に分類されます。写真の花はガマズミで間違いは無いと思いますが、日本の山では似たような花が咲くので見分けが難しいです。ガマズミであれば秋になると真っ赤な実を付けるので判りやすいのですが。

 ナルキッスス・ブルボコディウム
同じく遊歩道沿いに咲いていた黄色い小さな花。あまり見かけないので調べてみると「ナルキッスス・ブルボコディウム」という地中海原産の球根草のようです。
(舌をかみそうな名前… Auribus oculi fideliores sunt を思い出しました…)
ヒガンバナ科スイセン属で別名「ペチコートスイセン」とも呼ばれ、園芸品種として人気なのだそうです。
一碧湖はジオスポットでもありますし、貴重な野草も自生しています。スノーフレークのような花も見かけましたが、これら外来種の草花は駆除も含めて検討すべきではないでしょうか?

一碧湖の春の花々は【はなつうWEST】でも紹介しています。

リュウゼツランの花とメジロ

リュウゼツランの花とメジロ1
沼津市内浦のカフェ「海のステージ」の敷地内でとても珍しいリュウゼツランの花を見ることができました。
空高く伸びた茎の先にはたくさんの花が開いていて、メジロなどの鳥が盛んに蜜を吸っていました。一見雌しべか何かしか残っていないようですが甘いのでしょうか?

リュウゼツランの花とメジロ2
何か言い争っているみたいです…


サンセベリアが開花しました

サンセベリアの花2
前回花芽を見つけてから20日近く経って、サンセベリアが開花しました。
少しずつつぼみが細長くなっていって、それがはじけるように花が咲きました。
白い花が咲くとは聞いていましたが、実物は半分透き通った薄い白色です。ランの花に似ています。


サンセベリアの花3

サンセベリアの花

サンセベリアの花
約15年育てているサンセベリアに花芽がつきました!
サンセベリアに花が咲くとは全く知りませんでしたが、調べてみると育て方次第では白い小さな花が咲くようですね。
あまり手入れもせず少し弱ってしまったので、1カ月ほど前に株分けと土の入れ替えをしたのが良かったみたいです。花が咲くのが楽しみです。

沼津御用邸記念公園のソテツの花

沼津御用邸記念公園のソテツの花
梅雨時らしく雨が降ったりやんだりのこの日、沼津市の御用邸記念公園では、ソテツの花を見ることができました。
公園内には大小たくさんのソテツが植えられていて、そのいくつかでは薄いオレンジ色の花が開花しています。この写真のように背の低い木もあって、じっくりと観察することができました。 

エゴノキの花

エゴノキ
自宅の庭のエゴノキの花が満開です。
垂れ下がって咲いているので、下から見上げるときれいです。
新緑に清楚な白い花が映えて、とてもさわやかです。

ライラックの白い花

ライラックの花
沼津市の愛鷹運動公園内にライラックの花が咲いていました。
真っ白の細長い花で、普段よく見る鮮やかなライラックとは少し違う印象です。
白いライラックの花を家に持ち帰ると不幸になるとか。
風に揺れて次々と落ちてくる花を持ち帰らなくて良かった… 

クレソンの花

surugadaira

駿河平自然公園の水辺にはクレソンがたくさん群生していて、
花が咲いていました。
クレソンの花を見たのは初めてです
白くて小さな清楚な花です。
 
 

沖縄の花(10月中旬)

首里杜館
10月中旬に訪れた沖縄。この日は曇り空にもかかわらずとても暑い
首里城内、首里杜館前の大ききな木の下では修学旅行生がアイスクリームを食べてました。少しは涼しくなったのかな?

沖縄の花1
 
沖縄の花2
首里城の周りでは南国の花々が元気に咲いていました。
はなつうWESTにも沖縄の花々をアップしましたのでご覧下さい 

明けましておめでとうございます

お正月1明けましておめでとうございます。
今年もはなつうWESTをよろしくお願いします。

我が家の今年のお正月飾りを紹介します。
上段のアレンジは、玄関に下段のお飾りは玄関ドアに
飾りました。

どちらもお正月らしさがとてもでていて、
気に入っています。





お正月2




Archives
はなつうWEST Blogとは
フラワーショップ・スクールをサポートする広告会社・インターワークス社が運営しています。
身近な花便りを定期的に更新しています。
記事検索