季節の花だより はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Seasonal flowers in Japan ]

富士山

富士山 ダケカンバの幼木も紅葉していました 2023

富士山須走口のダケカンバの紅葉 2023
富士山砂払い5合目への紅葉ハイキング。休憩で利用させてもらったU字溝ベンチの足下で、とても小さなダケカンバの幼木が綺麗に紅葉していました。(10月21日撮影)
葉の形から周辺にたくさん生えているダケカンバだろうと判断しました。こんなに小さいのにしっかりと色鮮やかに紅葉するのですね。でも、ここに根を下ろしても邪魔になって抜かれてしまいそうです。


富士山須走口の幼木の紅葉 2023
こちらはバス停付近の足下で真っ赤に紅葉している幼木。葉の形からはよく分かりませんでしたが、小さくてもナナカマドのように真っ赤に色付いていて綺麗でした。

HOME花便り > 富士山 ダケカンバの幼木も紅葉していました 2023

富士山須走口の紅葉 2023

富士山須走口の紅葉2023-1
富士山須走口5合目から砂払5合目まで紅葉ハイキングを楽しみました。この日は5合目〜8合目あたりは雲の中、景色は楽しめそうもなかったので下山道にある最も近い山小屋まで歩くことにしました。
富士山須走口5合目は標高2,000Mなのでしばらくは森林の中を歩くことができます。歩き始めはそれほどガスってなかったのですが、次第にガスが濃く立ちこめてきて山の様子があまり見えません。しかし、時折ガスが薄くなりカラマツやダケカンバ・ナナカマドか何かの色鮮やかな紅葉を楽しむことができました。(10月21日撮影)


富士山須走口の紅葉2023-2
今回は下山道から砂払5合目を目指しました。本来の下山道はもっと広くて木々が少ないコースなので踏み跡がはっきりしている林の中のコースを歩きました。


富士山須走口の紅葉2023-3
ブルドーザー道の避難小屋のすぐ近くではダケカンバの紅葉の見頃は終わっていました。そのかわり下草の草紅葉が黄色く輝いていてとても綺麗でした。

HOME花便り > 富士山須走口の紅葉 2023

富士山 腰切塚でヤマトウバナが咲いていました 2023

ヤマトウバナ
来週から山開きで交通規制が始まる富士山周辺。混雑が始まる前に裾野市側の水ケ塚公園に車を止め、腰切塚までウォーキング。良く整備された遊歩道脇で小さな白い花が咲いていました。(7月2日撮影)
この花はヤマトウバナ(山塔花)といってシソ科の植物です。本州〜九州の山地の木陰に分布しているとのこと。この場所もオオシラビソなどの林の脇の日陰です。花のサイズは5mm程度のとても小さな花なので、コンデジのスーパーマクロモードで撮影しても少しピンボケになってしまいました。


腰切塚の小さい白い花
ヤマトウバナよりも多く見かけた小さな白い花。調べてみましたが、残念ながら名前は分かりません。どれも長く伸びた白い茎の先に3輪咲いていて、大きさはヤマトウバナよりもさらに小さく可憐です。機会があればマクロレンズを持ち出してしっかりと撮影したいと思います。

HOME花便り > 富士山 腰切塚でヤマトウバナが咲いていました 2023

富士山富士宮口五合目の紅葉 2022

富士山の紅葉2022-1
秋が深まる前に富士山富士宮口5合目周辺へハイキングに訪れました。富士宮口5合目は標高2,400Mもあり、晴天にもかかわらず気温は7度の予報。紅葉にギリギリ間に合いました。写真は6合目の山小屋付近から宝永山方面の斜面の様子。オンタデなどがすっかり色付いていてとても綺麗です。(10月23日撮影)
色付いた低木はハイマツではなくカラマツです。この辺りでは強風でカラマツの背丈が抑えられてハイマツのように生えています。


富士山の紅葉2022-2
第2火口縁から林の中を進むとカラマツやダケカンバが色付いていました。この日は予報よりも暖かく、林の中は風が弱くて気持ちよく歩けました。
林の中のハイキングコースには家族連れなど、数年前よりも多くの人が訪れていた印象です。それなのに5合目には簡易トイレ一つありません。6合目に向かう途中のバイオトイレも閉鎖されていました。事前に水ヶ塚駐車場(または高鉢駐車場)のトイレの利用をおすすめします。

HOME花便り > 富士山富士宮口五合目の紅葉 2022

富士山 腰切塚のシロカネソウ

ツルシロカネソウ
水ヶ塚公園横の腰切塚遊歩道を散策していると、足下に直径2cm程度の小さくて白い花を見つけました。ノイチゴだと思って撮影したところ、よく見るとシロカネソウの花でした。(5月4日撮影)

シロカネソウ(多分ツルシロカネソウ)はキンポウゲ科の植物で日本各地に様々な種類が分布しています。白い花びらのように見える部分は実は萼で、花弁は黄色く見える部分なのだそうです。見逃してしまいそうなくらい小さな花なので無造作に踏みつけないように気をつけましょう。

HOME花便り > 富士山 腰切塚のシロカネソウ
Archives
記事検索
ギャラリー
  • 西伊豆 土肥神社の平安の大楠 2024
  • 西伊豆 土肥神社の平安の大楠 2024
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024-2
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024-2
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024-2
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024
  • 西伊豆・土肥 安楽寺のクスノキ 2024
  • 西伊豆・土肥 安楽寺のクスノキ 2024
  • 熱海 日金山でミヤマヨメナ(ミヤコワスレ)が咲いていました 2024
  • 熱海 日金山でミヤマヨメナ(ミヤコワスレ)が咲いていました 2024
  • 熱海 日金山でミヤマヨメナ(ミヤコワスレ)が咲いていました 2024
  • 熱海 姫の沢公園のツツジの開花状況 2024
  • 熱海 姫の沢公園のツツジの開花状況 2024
はなつうWEST Blogとは
フラワーショップ・スクールをサポートする広告会社・インターワークス社が運営しています。
身近な花便りを定期的に更新しています。