季節の花だより はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Information of Seasonal flowers in Japan ]

トベラの実

トベラの実
沼津御用邸記念公園の駐車場脇に植えられているトベラ。黄色いコロコロとした実がたくさん付いていました。その中のいくつかは3つに弾けて、中から真っ赤な種が出てきていました。

この種はベタベタした液体に包まれています。このベタベタ・ネバネバのおかげで簡単には地面に落ちず、鳥の身体にくっついて違う場所で繁殖するのだそうです。
ちなみに、トベラの実は最初は真っ赤で美味しそうな見た目です。食べても害はないそうですが、味がなく美味しくないとのことです。

りゅうのひげの種2

りゅうのひげ
 庭に植えていたりゅうのひげ(龍の髭)に野良猫が寄ってくるので抜いたところ、真っ青な、コバルトブルーの丸い実が。
綺麗といえば綺麗、毒々しいほどの青さです。ちょっと気持ち悪いくらい。
調べてみると、これはりゅうのひげの種とのこと。5年くらい植えていましたが初めて見ましたし、花も咲くのだそうです。残念ながら全部抜いてしまったので、もう見ることはできないでしょう。

富士山スカイライン マユミの実

マユミの実
富士山スカイライン周辺ではこのようなピンクの花がところどころに咲いていました。(11月3日撮影)
遠くで見ると花に見えたのですが、近くで見ると実のようです。
調べて見ると、これはマユミの実だそうです。
マユミの木は知っていたのですが、ピンクと赤のかわいい実をつけるなんて知りませんでした。
初夏には淡緑色の小さな花が咲くとのことなので、花もぜひ見たいです。
 

ヤマブキの実

ヤマブキ2我が家のヤマブキが季節はずれに咲いていると、以前紹介しましたが、山中城跡公園でもヤマブキの花が咲いていました。(9月13日撮影)
花はほとんど終わっていましたが、たくさんの実ができていました。
ヤマブキの実を見るのは初めて。我が家のヤマブキには実はつかないのに
ヤマブキ1調べて見ると、、、八重のヤマブキには実がつかないそうです。 

藤の実

藤の実先日訪れた山中城跡公園の藤棚にインゲンのようなものがたくさんなっていました。
藤の花や香りを楽しむ機会は多いですが、実を見たのは初めて 
調べてるみると藤の実にはポリフェノールが含まれ、以前は食用にしていたそうです。
いったいどんな味なのでしょうか?
ご存じの方、ぜひ教えて下さい 
Archives
はなつうWEST Blogとは
フラワーショップ・スクールをサポートする広告会社・インターワークス社が運営しています。
身近な花便りを定期的に更新しています。