季節の花だより はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Information of Seasonal flowers in Japan ]

大中寺

沼津 大中寺の梅と仏手柑 2021

大中寺の仏手柑
沼津市内にある大中寺に梅の花を見に行きました。この時期はよく手入れされた和風庭園が開放されてて、自由に見学することができます。
梅の花を楽しんでいたところ、園内の隅に奇妙な形の実を見つけました。
これは仏手柑といって、インド原産の柑橘類です。仏様の手のような形から付けられた名前です。主に観賞用ですが食用にされることもあります。とても変な形をしていますが、近くで見ると確かにミカンのような皮です。


大中寺の梅2021
梅の開花状況は、全体としては3分咲き程度でしょうか。(2月11日撮影)
品種によってほぼ満開のものもあれば、まだまだつぼみが堅いものもあります。園内は甘酸っぱい香りに包まれてリラックスできました。

沼津 大中寺の梅の花 2020

大中寺202002-1
沼津市の大中寺の庭園に梅の花を見に行きました。よく手入れされた庭園内では、紅白の梅が5分咲き程度に開花していました。(2月9日撮影)

大中寺202002-2
満開では無いものの、園内では梅の良い香りが漂っていました。
今週末は梅祭りが開催されるそうなので、ぜひ足を運んでみてください。


沼津 大中寺 ふきのとうとオタマジャクシ

大中寺のふきのとう
沼津市の根方街道沿いの大中寺に梅を見に行きました。やはり梅の花はもうかなり散っていて、足下に沢山芽を出しているふきのとうもかなり成長していました。街中では河津桜が満開になっていたので、梅の季節はそろそろ終わりのようです。


大中寺のオタマジャクシ
境内の池では小さなオタマジャクシが泳ぎ回っていました。最近生まれたとても小さなオタマジャクシで、数百匹以上いると思います。ここでも春を感じることができました。

沼津 大中寺の梅が綺麗です 2018

大中寺201802-1
沼津市の根方街道沿いの大中寺の庭園に梅を見に行きました。とても綺麗に手入れされている庭園に多くの梅の花が咲いていて、とても良い香りがしていました。

大中寺201802-2
あちらこちらにフキノトウが顔を出していて、ちょうど梅の花びらと重なる春らしいシーンも見つけました。

 

沼津 大中寺の梅とコゲラ

大中寺2015-1
沼津市の臨済宗妙心寺派のお寺・大中寺の庭園の様子です。
(2月21日撮影)
境内に入ったらすぐに梅の香りが漂ってきます。全体としては3分咲き程度でしょうか。今年はどこも開花が遅れ気味のようです。本堂裏の庭園はよく手入れされたクマザサと梅・水仙などの花々を静かに楽しむことができました。

大中寺2015-2
梅園を散策中、頭上から「ギーッ」という鳴き声と「コツコツ」木を叩く音が聞こえました。よく見ると大きな木にコゲラのつがいが留まっていて、一心不乱にえさを探しています。(望遠レンズを持参しなかったので上手く撮れていません…)
先週に引き続きちょっと珍しい鳥を観察できました。

沼津 大中寺の梅 2012

大中寺2012-1
沼津市内の大中寺の庭園では梅の花が見頃でした。
素晴らしく手入れされた日本庭園には様々な種類の梅の木が植えられています。
それらが順番に開花し、また季節の花々も控えめに咲いています。

大中寺2012-2
八重桜のようにボリュームのあるこの梅の花には、
メジロがやってきて盛んに蜜を吸っていました。

沼津・大中寺でふきのとうが芽を出していました

フキノトウ2011
沼津市内の隠れた梅の名所・大中寺に行ってきました。
梅の花をじっくり見ていてふと足下を見るとふきのとうが芽を出していました。
よく見ると至る所にふきのとうが顔を出しています。
寒かった今年の冬も、そろそろ終わりそうな気配です。

Archives
はなつうWEST Blogとは
フラワーショップ・スクールをサポートする広告会社・インターワークス社が運営しています。
身近な花便りを定期的に更新しています。