季節の花だより はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Seasonal flowers in Japan ]

オオシマザクラ

西伊豆 オオシマザクラの開花状況 2024

西伊豆のオオシマザクラ2024-1
今年は3月に入ってから気温が低い日が多く、また降雨が続き全国的に桜の開花が遅れていますね。伊豆方面も同様でソメイヨシノの見頃は4月の第2週にずれ込むかもしれません。
伊豆の山々に自生するオオシマザクラはソメイヨシノよりも1週間〜10日程度早く見頃を迎えるはずなので、中伊豆〜西伊豆まで開花状況を確かめに行きました。

早い年ではオオシマザクラやヤマザクラが散り始めてしまう時期ですが、毎年訪れるフルーツランド前のオオシマザクラは写真のようにまだ2分咲き程度の状況でした。(3月27日撮影)
ただ、沼津市戸田周辺の道路からは満開手前まで開花が進んだオオシマザクラ系の桜も見られました。車を止めるスペースがないので撮影できなかったのは残念でしたが春を感じることができました。


西伊豆のオオシマザクラ2024-2
明日以降、暖かい日が続くそうなので、西伊豆のオオシマザクラ系や山桜の仲間の見頃は来週半ば〜後半になりそうです。中伊豆方面は西伊豆よりも寒いのでさらに先になるかも。

この開花の遅れは地元の観光にも影響を与えていて、例えば戸田地区では「夜桜ライトアップ 〜出逢い岬〜」というイベントが3月23日〜4月7日まで開催中なのですが、肝心のソメイヨシノはまだ開花していません。戸田から沼津方面に向かう海岸線の道路では満開になると見事な桜のトンネルを見ることができます。ライトアップされた桜も見てみたいのですが、最終日に間に合うかどうか?といった状況です。


HOME花便り > 西伊豆 オオシマザクラの開花状況 2024

西伊豆の桜 開花情報2022-2

戸田のオオシマザクラ2
先週に続き西伊豆・戸田方面の桜の開花状況をお届けします。(3月27日撮影)
1週間前は開花したばかりだったフルーツランド近くのオオシマザクラは満開でした。車を降りた瞬間からオオシマザクラのとても良い香りが漂っていました。
沼津〜土肥の海沿い道路では、オオシマザクラなどのヤマザクラが3分咲き〜満開、ソメイヨシノは咲き始め〜5分咲き程度、所々に現れる桜のトンネルも3分咲き程度でしょうか。見頃のピークは3月末〜4月初め頃と思われます。

戸田のオオシマザクラ3
近寄ってみると満開の花の様子がよく分かります。新芽の鮮やかな緑色と真っ白な花弁がとても爽やかです。伊豆の山々には多くの山桜が自生していて、まるで絵画のように色付きます。1年で一番美しい季節だと思います。ぜひ訪れてみてください。



HOME花便り > 西伊豆の桜 開花情報2022-2

伊豆 大島桜が咲き始めています 2019

大島桜2019-2
伊豆半島の西海岸をドライブしていると大島桜が各所で咲き始めていました。
(3月24日撮影)
伊豆半島では至る所で大島桜や早咲きの自生種の桜が見られます。ソメイヨシノよりも1〜2週間早咲きで、真っ白な花と新緑の緑がとてもきれいです。現在のところ、全体的には3分咲き程度でしょうか。


大島桜2019-1
この場所は土肥から戸田に向かう海沿いの場所で、ひときわ立派な大島桜が見られる場所です。残念ながら1〜2分咲きで見頃にはまだ少し早かったようです。今週末辺りが見頃ではないでしょうか?

【4月4日追記】
4月3日現在、手前のオオシマザクラは満開になっていました。周囲に桜餅のようなとても良い香りを漂わせていました。奥のオオシマザクラはすでに散りかけでした。
HOME花便り > 伊豆 大島桜が咲き始めています 2019
Archives
記事検索
ギャラリー
  • 西伊豆 土肥神社の平安の大楠 2024
  • 西伊豆 土肥神社の平安の大楠 2024
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024-2
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024-2
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024-2
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024
  • 長泉町 静岡がんセンターのバラが見頃です 2024
  • 西伊豆・土肥 安楽寺のクスノキ 2024
  • 西伊豆・土肥 安楽寺のクスノキ 2024
  • 熱海 日金山でミヤマヨメナ(ミヤコワスレ)が咲いていました 2024
  • 熱海 日金山でミヤマヨメナ(ミヤコワスレ)が咲いていました 2024
  • 熱海 日金山でミヤマヨメナ(ミヤコワスレ)が咲いていました 2024
  • 熱海 姫の沢公園のツツジの開花状況 2024
  • 熱海 姫の沢公園のツツジの開花状況 2024
はなつうWEST Blogとは
フラワーショップ・スクールをサポートする広告会社・インターワークス社が運営しています。
身近な花便りを定期的に更新しています。