ピラカンサの実2023
10月28日(土)にJR東海主催の「さわやかウォーキング 沼津市制100周年記念イベント Sea級グルメ全国大会 in 沼津」に参加しました。前回の沼津開催のさわやかウォーキングはラブライブ!サンシャイン!!と全面的にコラボして大盛況でした。今回は「Sea級グルメ全国大会in沼津」開催と、沼津市を舞台にした「幻日のヨハネ」のコラボがテーマ。運動不足解消を兼ねて約10Kmのコースを歩きました。



我入道の狩野川河口近くを歩いていると、民家の庭先で黄色い実がたわわに付いている見事なピラカンサの木を見つけました。ピラカンサはバラ科の植物で秋になると真っ赤な実やオレンジの実をたくさん付けます。オレンジ〜黄色の実を付けるものは和名をタチバナモドキといい、赤い実を付けるトキワサンザシと区別されています。庭木などによく利用されとても大きく成長するようです。


Sea級グルメ全国大会in沼津  2023
今回のさわやかウォーキングではコース中盤で「Sea級グルメ全国大会 in 沼津」に立ち寄ります。時間はちょうどお昼前、人気の出店には長蛇の列ができていました。自分たちも”うにご飯”と”穴子温玉めし”を何とか購入。他にも自衛隊の掃海艇の展示などもあって楽しいひとときを過ごしました。
沼津港からは蛇松緑道を歩き、今は使われていない貨物線跡とプラットホームを見学して無事ゴール。沼津駅前の地ビールブリュワリーでクールダウンして家路につきました。

【追記】
「北限海女のうにご飯」は第3位だったそうです。おめでとうございます。美味しかったです!