季節の花だより はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Information of Seasonal flowers in Japan ]

沼津アルプス 徳倉山山頂の紅葉 2020

徳倉山2020
沼津アルプスの徳倉山にハイキングに行きました。
この時期の沼津アルプスは気候が穏やかで、眺望も期待できることから多くの登山客が縦走を楽しんでいます。
沼津アルプスの山々は遠目にも赤や黄色の木々が目立ち始めていて、徳倉山の山頂の木々も秋らしく色付いていました。

上野公園の紅葉 2020

上野公園2020_1
上野公園内では木々の紅葉が始まっていました。(11月6日撮影)
銀杏やケヤキの一部は既に黄色く色付いていて秋の訪れを感じさせます。


上野公園2020_2
上野東照宮の五重塔。こちらも一部の枝が黄色く色付いててきれいです。
この五重塔は1639年に再建されたとのことなので約400年前の建物です。400年前の木造建築が残っていることは素晴らしいことですが、少し前に奈良を訪れて1200年以上前の建物をたくさん見学したあとなので、あまり驚けませんでした…

沼津 発端丈山の銀杏 2020

発端丈山の銀杏
約1年ぶりに、沼津市・内浦の発端丈山にハイキングに行きました。
昨年の台風で山頂のシンボルツリーの銀杏の木が折れてしまいました。前回訪れたときには倒れたままの痛ましい姿だったのですが、現在はきれいに片付けられています。
根元はまだ生きていて、切り株の脇から新しい銀杏の葉が芽吹いていました。10年後ぐらいには結構大きく育っていることでしょう。


内浦202010
今回のハイキングでは、久々に三津方面から登りました。
来迎寺の前の細い道をしばらく上がっていくと右側にハイキングコース入口があります。荒れていて歩きにくいかな?と思っていましたが、ちょうど地元の方が草刈りなど整備をしてくれていて、比較的歩きやすかったです。
山頂からの下り道は、浮き石と粘土質の泥でとても滑りやすいです。標高が低い山とはいえトレッキングポールを持参した方が安心です。
三津方面との分岐からは長浜口方面へ下山。想像以上に歩きやすくて、あっという間に海沿いの道路まで降りてこられました。
上の写真は長浜口へ降りる途中の見晴台からの風景です。富士山は雲に隠れていたものの、雪化粧の南アルプスまで肉眼でよく見えました。

初秋の唐招提寺 2020

唐招提寺202010-1
奈良・唐招提寺の境内では木々が色付き始めていました。(10月16日撮影)
国宝が建ち並ぶ境内には緑が多く、紅葉が美しいことでも有名です。
元々京都ほどは観光客は訪れないでしょうし、今年は外国人観光客もほとんどいないのでゆっくりと楽しめそうな雰囲気です。


唐招提寺202010-2
金堂をはじめとする国宝の数々は、1200年以上前の天平時代に建てられたとは思えないほど状態が良く、秋晴れの空に映えていました。

沼津 香貫山で彼岸花が咲いていました 2020

香貫山の彼岸花
香貫山の中腹の香陵台で彼岸花が満開でした。(9月27日撮影)
白色だけでなく赤色の彼岸花も沢山咲いていました。香陵台へ向かう道路沿いにもちらほら咲いています。

香貫山の周回ハイキングコースは、先日のお雨で土砂崩れが発生して一部区間が通行止めとなっています。展望台へは時計回りに進むか、山頂に向かう登山道を経由することで問題なくたどり着けました。

余談ですが、ライブドアブログがやっと独自ドメインでHTTPSが使えるようになりましたね。これで安心して閲覧していただけるようになりました。


Archives
はなつうWEST Blogとは
フラワーショップ・スクールをサポートする広告会社・インターワークス社が運営しています。
身近な花便りを定期的に更新しています。