季節の花便り はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Information of Seasonal flowers in Japan ]

伊豆

石廊崎オーシャンパークのディスプレイ

石廊崎オーシャンパーク2019-1
今月オープンした南伊豆町の石廊崎オーシャンパークのカフェスペースには、それぞれのテーブル全てに小さなフラワーアレンジメントがディスプレイされていました。


石廊崎オーシャンパーク2019-1
ちょっとした心遣いに気持ちも和みました。形式も素晴らしいので思いのほか長居をしてしまいました。

伊豆 ミツバツツジも咲いています 2019

天城のミツバツツジ2019
道の駅天城越えの庭園では、早くもミツバツツジもきれいに咲いていました。(4月3日撮影)
山々に自生するミツバツツジは、遠目ではそれほど見つけられなかったのですが、この場所では鮮やかな花を咲かせていました。
今年の伊豆の花の見頃は予想が難しそうです。

伊豆 マメザクラが開花しています 2019

マメザクラ201904-1
伊豆・天城の道の駅の駐車場脇のマメザクラ(富士桜)が、すでに沢山の花を咲かせていました。(4月3日撮影)
天城〜南伊豆辺りではオオシマザクラでさえ満開の木は少なく、ソメイヨシノはやっと開花し始める木々が見られる状況でした。マメザクラは山桜やソメイヨシノよりも少し遅く開花するはずですが、今年は同じようなタイミングで開花するのかもしれません。

中伊豆〜下田・南伊豆〜西伊豆〜沼津をドライブした限り、全体的には今年の伊豆半島の桜はかなり遅い開花となっているようでした。4月3日現在、山々が一番きれいだった場所は、西伊豆の土肥〜戸田〜沼津にかけてでした。松崎町辺りは今週末頃がみごろでしょうか。


マメザクラ201904-2

伊豆 大島桜が咲き始めています 2019

大島桜2019-2
伊豆半島の西海岸をドライブしていると大島桜が各所で咲き始めていました。
(3月24日撮影)
伊豆半島では至る所で大島桜や早咲きの自生種の桜が見られます。ソメイヨシノよりも1〜2週間早咲きで、真っ白な花と新緑の緑がとてもきれいです。現在のところ、全体的には3分咲き程度でしょうか。


大島桜2019-1
この場所は土肥から戸田に向かう海沿いの場所で、ひときわ立派な大島桜が見られる場所です。残念ながら1〜2分咲きで見頃にはまだ少し早かったようです。今週末辺りが見頃ではないでしょうか?

【4月4日追記】
4月3日現在、手前のオオシマザクラは満開になっていました。周囲に桜餅のようなとても良い香りを漂わせていました。奥のオオシマザクラはすでに散りかけでした。

伊豆 土肥桜が見頃です 2019

土肥桜2019-1
西伊豆・伊豆市土肥地区では土肥桜が見頃でした。
桜祭りは2月3日までで、見頃を過ぎた桜もありますが、まだ開花が進んでいないものも多く見られました。もうしばらくは桜の花を楽しめると思います。
とはいえ、地元では観光の目玉にしようと懸命に盛り上げているものの、実際にはここ数年で植樹された木が多いためボリュームでは他の名所に見劣りします。10年後に期待したいです。

土肥桜2019-2
土肥桜は寒緋桜の自然交配種で、河津桜よりも1〜2週間程度開花が早い早咲きの桜です。濃いピンクと薄いピンクの2種類があって、濃いピンクの方は正式に品種登録されてるそうです。
町内に多く植樹されているのは濃いピンクの方です。

地元としては一生懸命盛り上げていきたい意向なのはよく解りますが、イベント開催期間とはいえ、爆音で演歌とか音楽を流されては桜を楽しむことも早々に切り上げて、一刻も早くその場を立ち去りたい気持ちになりました。


道の駅天城越えの紅葉 2018

道の駅天城越えの紅葉
道の駅天城越えに隣接する庭園で紅葉が見頃を迎えていました。(11月24日撮影)
今年は台風の影響で山の木々がダメージを受け、天城周辺の紅葉は今ひとつです。そんな中でもこの庭園は綺麗に色づいていて多くの観光客が紅葉を楽しんでいました。

伊豆の自然林の桜の開花 2018

雲見201803
伊豆半島も桜の名所は沢山ありますが、山々に自生する桜が色づくと人工的な桜並木や庭園では見られない美しさを楽しめます。
この写真は西伊豆の雲見港の目の前のごくありふれた山です。オオシマザクラがそろそろ見頃かも?と西伊豆に向かったものの、予想に反して咲き始め〜5分咲き程度の木が多かったです。(3月25日撮影)
もっと開花が進めば、常緑樹と新緑と様々な種類の白やピンクの桜の花で彩られて絵画のような風景となるはずです。西伊豆の海岸線は細くて曲がりくねった道路が続きます。でも、できれば雲見よりもさらに南下して壮大なお花見を楽しんでいただきたいと思います。 

黄金崎201803
帰り道に黄金崎公園に寄りました。こちらも満開にはあと一歩。今週半ば〜末頃には最盛期を迎えそうです。
 

伊豆 雄飛滝の紅葉が見頃です 2017

雄飛滝201711
伊豆の国市の沼津市側の山中にある雄飛滝は柱状節理を観察できるスポットです。車道から滝に降りる歩道の周りには大きなモミジがあり、今まさに見頃を迎えています。(11月25日撮影)

雄飛滝に向かう道は細い山道が続きます。運転には十分にお気を付けください。
 

伊豆 益山寺の紅葉 2017

益山寺201711-1
伊豆の国市の益山寺は紅葉の名所で、特に大カエデは見事な紅葉で有名です。
この日は最高の天気でしたが、紅葉のピークには少し早かったようです。(11月25日撮影)
見頃は1週間後くらいでしょうか。

益山寺201711-2
もう一つ見事なのが銀杏の大木。こちらはかなり色づいていて、日差しを浴びてキラキラ輝いていました。今の状態もキレイですが、落ち葉が境内を埋め尽くして黄色い絨毯になる時期もとても美しい光景です。

 

伊豆 踊子歩道の秋

踊子歩道2017-2
浄蓮の滝から湯ヶ野まで続く踊子歩道は、清流を感じながら歩けるハイキングコースです。河津七滝を過ぎ湯ヶ野へ向かうコース沿いには、山間とは思えないほどの開けた場所があって、たわわに実った柿が色づいて秋を感じさせてくれました。休日にもかかわらず他に誰もいない、静かな日本らしい風景でした。

ゴール地点の湯ヶ野の手前は、道路工事により通行できず国道まで迂回しなければなりませんでしたが、 最後は福田屋の前まで戻ってゴールとしました。

踊子歩道2017-3

 
Archives