季節の花便り はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Information of Seasonal flowers in Japan ]

マメザクラ

伊豆 金冠山のマメザクラがきれいです 2019

金冠山のマメザクラ2019-1
沼津市と伊豆市にまたがる金冠山。この季節はマメザクラ(富士桜)に山全体が彩られます。達磨山レストハウスから気持ちの良いハイキングコースを歩くことで美しい景色を堪能できます。
この日はあいにく薄曇りでしたが、マメザクラやオオシマザクラ、山桜などに彩られてとてもきれいでした。(4月21日撮影)


金冠山のマメザクラ2019-2
マメザクラには白い花とピンクがかった花の種類があるようです。撮影日には少し散り始めていたのですが、小ぶりな花が風に舞って花吹雪になっていました。
ドライブするだけでも楽しめるお薦めスポットです。

伊豆 マメザクラが開花しています 2019

マメザクラ201904-1
伊豆・天城の道の駅の駐車場脇のマメザクラ(富士桜)が、すでに沢山の花を咲かせていました。(4月3日撮影)
天城〜南伊豆辺りではオオシマザクラでさえ満開の木は少なく、ソメイヨシノはやっと開花し始める木々が見られる状況でした。マメザクラは山桜やソメイヨシノよりも少し遅く開花するはずですが、今年は同じようなタイミングで開花するのかもしれません。

中伊豆〜下田・南伊豆〜西伊豆〜沼津をドライブした限り、全体的には今年の伊豆半島の桜はかなり遅い開花となっているようでした。4月3日現在、山々が一番きれいだった場所は、西伊豆の土肥〜戸田〜沼津にかけてでした。松崎町辺りは今週末頃がみごろでしょうか。


マメザクラ201904-2

沼津 金冠山のマメザクラ 2017

金冠山の桜2017-1
沼津市と伊豆市にまたがる金冠山はマメザクラがきれいなことで有名です。山の中腹から山頂にかけて自生するマメザクラが開花すると、絵画のようなとても美しい風景になります。
この日は曇りがちで、桜の開花もピークを少し過ぎていましたが、なだらかなハイキングコース沿いからは白やピンクのマメザクラを楽しむことができました。晴れていればもっと鮮やかな風景になっていたと思います。(4月23日撮影)

金冠山の桜2017-2
山頂から沼津市方面。晴れていれば富士山が目の前に見える絶景です。北側斜面一帯も桜のピンクと新緑が美しい風景が広がっていました。

 

富士桜(マメザクラ)が見頃です 2016

富士桜2016
富士山スカイライン周辺では富士桜(マメザクラ)が見頃です。
(この写真は西臼塚駐車場付近にて撮影)
ちょっとした標高の違いで開花の具合が異なるようで、まだ暫くは可愛らしい花を楽しめるでしょう。
他にも山桜が満開に咲いていたりと、まだまだお花見が楽しめて嬉しいです。 

アセビ2016
アセビの花も満開です。
 

伊豆 マメザクラとコヒガン

マメザクラ2016
伊豆・仁科峠近辺で、マメザクラ(富士桜)が咲き始めていました。
持越方面から西天城高原を目指して車を走らせ、西伊豆スカイラインに近づくにつれ小さな花をたくさん付けたマメザクラが多く見られるようになります。マメザクラは富士山周辺に多く自生する原種の桜なので、別名・富士桜とも呼ばれています。天城周辺では他にも至る所でこの桜が楽しめます。

コヒガン2016
西天城高原から宇久須方面に下る途中では、小さなピンク色の花を付けた桜を多く見かけました。
多分、コヒガンではないかと。コヒガンはエドヒガンとマメザクラの自然交配種とのことで、京都などでよく見かける紅しだれのような可愛らしい花です。山桜や大島桜に混じってピンク色がよく目立っていました。
 

天城山 マメザクラ 2014

amagisan20140426_73
天城山はマメザクラの群生地としても有名です。マメザクラ(豆桜)は別名・富士桜といわれているように、富士山〜伊豆半島の山に自生しています。
4月26日現在、天城山登山道沿いのマメザクラはほとんど開花していませんでした。
写真は天城ゴルフ場駐車場近くで撮影。その他、天城高原ICから登山道入口までの道路沿いの各所で開花し始めています。GW後半頃には見頃を迎えそうでした。 
Archives