蓮興寺の蓮の花1
沼津市西部の日蓮正宗のお寺、蓮興寺では蓮の花が見頃を迎えていました。
境内の左手に鉢植えの花が育てられており、希少種を含め200種類以上の蓮の花を楽しむことができます。この日は5分咲き程度とのことでしたが、午後に行っても様々な種類の蓮の花を見ることができました。(7月7日撮影)


 蓮興寺の蓮の花2
蓮興寺は1292年、日蓮大聖人様の弟子、白蓮阿闍梨日興上人の開かれたお寺と伝えられる歴史のあるお寺です。根方街道からかなり細い道を通り、新幹線の線路のすぐ脇にあります。
この時期はお寺の関係者の方が待機をされていて、蓮に関する詳しい説明を聞くこともできました。
来年以降はもしかしたら鑑賞ができなくなるかも?とのことでしたので、興味のある方はぜひ今シーズンに訪れることをオススメします。

ただ、この周辺の集落でニホンザルの群れを目撃したので念のため注意してください。小猿を含め7匹前後の群れで、道の真ん中で堂々と寛いでいました。車で通りがかるとすぐに避けますが、ボス猿?が暫くこちらをじっと窺ってから、ゆっくりと集落の中へ移動していきました。