季節の花便り はなつうWEST Blog

季節の花便りを定期的に更新しています [ Information of Seasonal flowers in Japan ]

京都 智積院の梅が見頃です

智積院1
智積院の広い境内のあちこちで梅が見頃を迎えていました。(3月10日撮影)
白、赤、ピンクといろいろな色の梅が咲いています。
香りもとてもよくて春の訪れを感じることができました。

智積院2
ピンクと白の2色の花が1本の木に咲いていました。
接ぎ木でもしたのでしょうか?
境内の梅の木はまだつぼみがあったので今週末でも楽しめると思います。
 

沼津 大中寺の梅が綺麗です 2018

大中寺201802-1
沼津市の根方街道沿いの大中寺の庭園に梅を見に行きました。とても綺麗に手入れされている庭園に多くの梅の花が咲いていて、とても良い香りがしていました。

大中寺201802-2
あちらこちらにフキノトウが顔を出していて、ちょうど梅の花びらと重なる春らしいシーンも見つけました。

 

小田原 曽我梅林開花状況 2018

曽我梅林2018-1
小田原市の曽我別所梅林を訪れました。ホームページの開花状況では「見頃です。ほとんどの場所で満開です。」と書いてあったのですが、実際に訪れてみると全体的には5〜7分咲き程度でした。上の写真は、その中でも開花が進んでいる場所です。(2月22日撮影)
この日は曇りで、とても寒い日だったということもあり、梅林はとても寒々しく感じました。山側や幹線道路沿いでは満開近く開花しているように見える場所もあったので、一斉に見頃を迎えるというわけでは無いのかもしれません。

曽我梅林2018-2
一番綺麗だったのは、梅林に隣接する(多分)農家の方の敷地内のしだれ梅でした。梅としては大木の部類では無いでしょうか。寒空の中でも一際目を引く見事な梅の木でした。

 

金冠山 アセビのつぼみ

アセビのつぼみ2018
沼津市と伊豆市にまたがる金冠山の遊歩道脇には多くのアセビの木が見られます。今日も気温は3度前後と寒い日でしたが、沢山のアセビの花つぼみが黄色く色づいていました。もう少し暖かくなれば一斉に開花しそうな雰囲気です。

金冠山
金冠山の山頂からは素晴らしい景色が望めます。富士山と愛鷹山を中心に、南アルプスと箱根の山々が一望できました。

 

諏訪大社のヤドリギと御神渡り 2018

諏訪大社のヤドリギ
諏訪大社上社前宮は、住宅街に隣接していながら大きな木々に囲まれた静かな神社です。入り口からすぐの場所には沢山のヤドリギを付けた大木がありました。冬だととても分かりやすいですね。

御神渡り
諏訪湖では御神渡りを見ることができました。(2月10日撮影)
この日はたまたま暖かかったのですが、ここ最近は連日厳しい冷え込みが続き御神渡りの発生条件が整い、5年ぶりに正式認定されたとのことです。湖畔は多くの見物客で賑わい、赤砂崎公園からも氷の亀裂を間近に観察できました。
→ 御神渡りのビューポイントについてはこちらのページを参考にさせていただきました。
 
Archives